古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

変わらない奈良

さて昨日の続きです。
タウンページに載った智林堂の広告を見て、とあるかたが大量に譲ってくださったものとは。
d0105133_2073190.jpg
ダンボールひと箱ぶんの絵葉書でした・・!
しかもすべて奈良もの。
集めているかたがいらっしゃるものなんですねえ。
d0105133_20104224.jpg
d0105133_2011128.jpg
このあたりの戦前ものなんて、いいじゃないですか。

ただね。
奈良の絵葉書について言えることがひとつありましてね。
春日大社やら興福寺やら大仏さんやら、そういう名所の写真ってのは、どれだけ古かろうと見ためは今現在のものとなんにも変わらないんですよ。
そりゃそうです。
(このお話、奈良倶楽部さんとshizu-chiruさんにはしましたね。聞き流しといてくださ〜い)
奈良時代や江戸時代に作られたものがそこらじゅうに残されていて、そのまんまの姿を今でも目にすることが出来る。
それが奈良ですものね。
d0105133_20234058.jpg
数十年の時の移ろいなんてものともせず、ほら、南円堂もおんなじ。
変わってゆくのは、人と鹿と。
はかないですな。
だからいいのかな。

この絵葉書、戦前ものは別として、あとはバラ売りすることになると思います。
幻の20円均一コーナーに並びますかどうか??
お楽しみに〜。

さてさてここから、またしても余談です。
昨日の探偵ナイトスクープ、見たかたいらっしゃいます?
私は普段すごく早寝なので、もう何年も見てなかったのにたまたまテレビをつけたんですよ。
ああびっくりした。
ヒルに血を吸われてみたいという28歳女性の依頼。
近畿にヒルスポットがあると専門家のアドバイスを受け、ロケに向かったその先は。
えぇ〜!春日山ですやん。
私が日々ヒルとの死闘を繰り広げている散歩道ですやん。(参照☆)
なんだ、私に聞いてくれればよかったのにぃ。
そんなことにくわしいのもどうかと思うけれど。。。
いやもう久しぶりに見る探偵ナイトスクープ、面白かったです。
岡部まりさん、変わらんわあ!
[PR]
by nara-chirindo | 2009-09-12 21:14 | 智林堂にて