古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

あったかカフェ

お寺や神社に限らず、古い建物というのは魅力的なものです。
奈良に残されているそんな建物のひとつ、あのフトルミン工場跡にて。
とうとうカフェスペースがオープン!
本日、ようやくお伺いすることができました。
d0105133_20301024.jpg
広大な工場跡のうち、事務室として使われていたお部屋を改装されたそうな。
よって、カフェのお名前は「工場跡事務室」です。
読みにくかったり覚えにくかったりする横文字名よりも、逆にかっこいいですね。

中は畳敷き。靴をぬいでお邪魔します。
畳といっても完全に和風の雰囲気だというわけでもないんです。
かといって洋風でもなし。
レトロでもあり、モダンでもあり。
いろいろな要素がうまく調和して、なんとも落ち着く空間に。
さりげなくひざかけを貸してくださって、ほかほかと暖か。
d0105133_20355613.jpg
d0105133_20362614.jpg
紅茶については、大変おくわしいあのかたが熱く語ってくださるはずですので、おまかせするとして。
わたくしはほうじ茶と和菓子のセットを。
白玉に添えられた栗あんがおいしいのなんの。
半分こしていただいた焼き菓子のほうも、手作りの優しいお味。
もみじ葉をあしらってあったりするのがまたいい感じ。
他のお客さんが頼んでおられたコロッケパンもめちゃくちゃおいしそうでした。
d0105133_20531678.jpg
本のコーナーがあるとやっぱり嬉しいなあ。
d0105133_20544982.jpg
d0105133_2055174.jpg
工場に残されていた瓶たちも美しくディスプレイ。
オーナーさんの、かつてのフトルミン工場に対する深い敬意や愛情がこちらにも伝わってくるよう。
奈良の古い地図も出てきたとのことで、いずれ表装して壁に飾られるそうです。
いわゆるバーズアイの鳥瞰図。
面白そう〜。
ぜひ拝見したいものです。

時間を忘れて、ずいぶんとゆっくりさせていただきました。
外はもう暮れかけていて。
d0105133_2114026.jpg
振り返れば、カフェに灯るあかりがなんともあたたかい。
素敵なお店でした。

場所は東大寺戒壇院の裏手になります。
お向かいのNATIVE WORKS.さんと同じく、金土日祝のみ営業。
くわしくは奈良倶楽部さんのコチラの記事をご覧くださいませ。
[PR]
by nara-chirindo | 2009-11-22 21:26 | 奈良