古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

見納め三月堂

d0105133_20542825.jpg
いよいよ来週18日(火)より、東大寺法華堂(三月堂)は拝観停止期間に入ります。
須弥壇の大々的な修復がおこなわれるそうな。
今の形での内陣を拝観できるのは最後とあっては、行っておかないと。

と思ったら・・
d0105133_2173824.jpg
今日は遠足やら修学旅行やら大当たりの日だったようです。
わらわらわらと。
しまった、もっと朝早くに来ればよかった。
私が入堂料おひとり500円也を払い、すぐ後ろに並んでた男性が言うことには「高校生108名!」
ひゃくはちだとぅ??
とても落ちついて拝観できる状況ではなく。
高校生、当たり前ながら仏像にはあんまり興味がないみたい。
国宝大集合なんだけどね。
ひとりだけ、本尊に向かってすごく綺麗な形で手を合わせ深々と礼をしていた女の子がいて、見とれてしまいました。
d0105133_21342847.jpg
波にもまれるように外へ押し出され。
あとは外から建物をじっくり観ましょうか。
側面の、向かって左側が天平時代の正堂、右側が鎌倉時代の礼堂。
約400年の隔たりのある建物が、違和感なくつなげられています。
鎌倉当時の、その建築技術に感服。
d0105133_2140656.jpg
d0105133_21401772.jpg
このあたりがちょうどつなぎめかな?
d0105133_21413243.jpg
お隣二月堂の石段からは屋根部分が見おろせます。
700年代からこの場所にある、奇跡のようなお堂。

しかし。
そんなことは知っちゃいない小学生男子たち。
d0105133_21445393.jpg
その1、くさりブランコ男子。
d0105133_2145619.jpg
その2、石段横スロープすべり台男子。
d0105133_21451933.jpg
その3、怪我して消毒男子。

まあちょっとでも奈良のお寺が思い出に残ってくれればいいよ。
大っきくなったら彼女を連れてまた来てね。
d0105133_2214712.jpg
見納めの三月堂を心静かに拝観したいかたには、朝早くに行かれることをおすすめします。
今の時期は7時半から開門していますよ。
くわしくは東大寺HPをどうぞ。
[PR]
by nara-chirindo | 2010-05-13 22:06 | 奈良