古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

どっち??

いや〜、久々にやられました。
ちょっと懐かしかったりもして。
昔はよく言われたっけなあ。

今日の店番、自転車じゃなくて車で行ったのです。
いつものところが満車だったので、初めての駐車場へ。
つつがなく店番を終え、駐車場へ戻り窓口のおっちゃんにお金を払おうとしたならば、
「600円や、兄ちゃん!」
そして横にいた奥さんが追い打ち、
「いやアンタ、兄ちゃんちゃうで姉ちゃんやろ。え?ちゃうやろか?」
・・・奥さん、その曖昧なフォローはむしろいらなかったな。

大学時代はしょちゅう間違われてたんです。
今でも忘れられない間違われっぷりベスト3。
 
・学食でご飯のサイズがSSからLLまであって、「一番小さいの」と注文したら「兄ちゃん、男のくせに少ないな!」と言われた
 ・夜に友達と路上で立ち話していたら、ふらふらと近寄ってきた酔っぱらいに「なんや男がスカートはいとると思ったら女か」と言われた
 ・山岳部の先輩に連れられてスポーツクラブへ行ったら、フロントで渡されたロッカーのキーが青色で、奥へ進んでみれば女性更衣室のロッカーはピンク色で、合う番号がなかった

そんなのが日常茶飯事でしてね。
思い込まれてる時は私ももうあえて否定しないし。
慣れっこ。
だから今さら「兄ちゃん」ぐらいショックでも何でもないけど、ぜぇんぜん気にしてないけど、とりあえずあの駐車場には二度と停めないぞ、と。

そうそう、そういえば私の母も数年前、スーパーで買い物してたら通りすがりのおばあさんに「あんさん男でっか女でっか」と言われたらしい。
遺伝でしたか。。。
[PR]
by nara-chirindo | 2010-06-11 22:54 | 智林堂にて