古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

聞き間違い3連発

なんとなくずるずるとブログの更新をサボってしまいまして、いつの間にやら2週間もあいてしまいました。
病気でも何でもなくて元気にしてますし、店番もいつも通りこなしております。
ご心配をおかけしてすみませんでした。

さて昨日の店番でもいろいろありましてね。
まず開店直前に店主から電話。
「今日の取り置きは『ドイツ語新辞典』をよろしく」
「へいへい」と適当に返事。
オークションやら何やらの別枠で売約済みとなった場合、店に置いたままにしてはいけないのでよけておくわけです。
万一、二重に売れたりしてはえらいこっちゃなので、これもまた開店前の大事な仕事。
では辞典コーナーを隅から隅まで探して・・・ないぞ、そんな本。
だいたい「新辞典」ってなんだかあんまり無いようなネーミング。
探すのをあきらめて(←早い)、とりあえず開店して、ふとレジ横の棚を見上げて、あっもしかして。
d0105133_20561741.jpg
『ドイツ語詩韻辞典』かあ。
「しんじてん」「しいんじてん」。なるほど。
d0105133_2103939.jpg
中身をちらりと拝見。全ページがこんな感じ。
う〜ん、私にはまったく意味がわからないけれど、この本を切実に必要としている人もいるんだな。
ドイツ詩の研究者、それともドイツ語で詩を書かれるかたとか。
お買い上げありがとうございました。

そしてこの日はこんなことの連発。
「ライフマガジンという雑誌のバックナンバーあります?」とお客さま。
ライフマガジン・・いかにもありそうな名前だけど知らないな。
それはちょっと置いてないですね、とお答えすると
「じゃあ他に闘犬の写真集とかは?」
闘犬の写真集・・そんな本がこの世にはあるんかしらと思い、この時点でやっと気がついた。
「ライフマガジン」×→「ナイフマガジン」◯
「闘犬」×→「刀剣」◯
刀剣関係ならいくつかありますとも。
ふ〜危なかった。
ライフマガジン、知らないや、と思った時に知ったかぶりをしないでちゃんと尋ねるべきでした。

そういや前にもこんな聞き間違いがあったっけと過去ブログをチェックしてみたら、ちょうど3年前に。
3年たっても、ちっとも成長してまへんナ。
[PR]
by nara-chirindo | 2010-07-06 20:55 | 智林堂にて