古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ラッキーの落とし物

初めにお断りしておきますと、本日はやや汚話ネタであります。
店を開けようとすると、シャッターの前に何か落ちていたわけです。
まさか、と思いましたが。
本当はひと目でそれが何かわかってました。
家でも毎日見慣れてますから。
小さいビニール袋に茶色いブツが入っていて、キュッと結んである、あれです。
犬の散歩の時に・・ってこれ以上くわしく言わなくていいですね、すみません。
ブツそのものを放置されるよりはそりゃいいですよ。
でも、ビニールに入れるとこまでしておいてですよ、なぜそれをポイと置いていくのか。
その心理がまったくわからん。。。

そういえばついでに思い出した。
だいぶ以前に、女性が店につかつかと入ってきて「このゴミ捨てておいてもらえませんか?」と押し付けられたこともあったっけ。
あっけにとられてつい受取ってしまったそのビニール袋の中身は、ぎっしりとタバコの吸い殻。
本を買うでもなく平然と去っていったあの人は、もうそんなことも覚えていないのだろうけど。

どちらにしても、その個人的なゴミをですね、全然関係のない他人が後始末しなければならないということに考えが及ばないんでしょうね。
想像力がなさすぎますね。
ポイ捨てをする人はみんなそうだと思います。
珍しくちょっと怒ってますよ、私は。

しかし、そんな感じで始まった本日。
大雨という古本屋泣かせの天気にもかかわらず、なぜかいいお値段の本がぽんぽんぽんと順調に売れたりして。

えっと。
最後にお約束のオヤジギャグでしめてもよろしいでしょうか。
こりゃ、ウ○がついたかな♪
[PR]
by nara-chirindo | 2010-07-13 20:36 | 智林堂にて