古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ネガのゆくえ

今日は久々の買い取りに行ってまいりました〜。
どうしても智林堂にとご指名があったとのことで、ありがたいことです。
実は2年ほど前にも一度伺ったことのあるお宅。
その時迷いながらもやっぱりこれは残しとくわ、とおっしゃった本も処分される決心がつかれたそうな。
量は少なくてもそういうご事情ならお断りするわけにはいきませんね。

内容は書道、俳句、短歌、カメラ、ハイキング関連などなど。
ご夫婦ともに多趣味でいらっしゃいます。
蔵書を拝見しているとなんとなくお人柄までが伝わってくるような気がして、そういうあたりが宅買いの面白さでしょうか。
それと、どんなものが飛び出してくるか予想もつかないワクワク感もありますし。
たとえばこんなものが、
d0105133_14561336.jpg
ひょっこり混ざっていたりして。
d0105133_14573833.jpg
こういう記念ものは欲しいかたいらっしゃいそう。

そしてこんなものも。
d0105133_150371.jpg
どなたのサインかわかります??鶴瓶さんですって〜。
売れるかどうかはともかくとして、ね。
d0105133_1564359.jpg
おっとまた出会ってしまいましたか、奈良市史。
すでに数セットの在庫がかぶっております。
次回はぜひ奈良県史求む。。。
d0105133_15133196.jpg
レコードもいくつか。
かわいらしいジャケットのものもありますね。
d0105133_1519015.jpg
カメラ類はまだ手元に置いておきたいとのことで、もちろん無理強いはしません。
また次にご縁のありますよう。
代わりにというわけでもないけれどと出してきてくださったのが、大量の撮影済みフィルムネガ!
古手紙やら切手やらの紙モノはたいがい引きとらせていただいてますが、さすがにネガはどうしようもないですわね。
撮ったご本人にはすごく大切なものであるのはわかるんですけどね。
そういえば私も過去のネガは押し入れかどこかにしまいっぱなし。
いつか整理せにゃなりませんな。

そんなこんなで、久々のお宝探し的楽しい買い取りでした。
サインはともかく(しつこい)、また随時店頭に並べてまいりますのでしばしお待ちくださいませ。
[PR]
by nara-chirindo | 2010-09-15 15:56 | 智林堂にて