古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

遠慮ご無用

今日はいつになく、若い女性のお客さんが多い一日でした。
何かおしゃれ系の雑誌にでも智林堂が紹介されたのか?と一瞬思いましたが、取材を受けた覚えもないのにそんなわけないですよね。
まあたまたまだったんでしょう。

奥まで入ってきてじっくり見てくださる方が少なかったのがちょっと残念でした。
古本屋って、慣れないと入りづらいものでしょうか?
気後れします?
入り口付近よりもむしろ奥の方がいろいろ面白い本が置いてあるのですが・・。
もうちょっと入り易い雰囲気作りを考えた方が良いのかな。

私自身は、愛想のないおやじさんにじろりと睨まれるような古本屋でもけっこう平気で入っちゃう方です。
本を選んでいるうちにおやじさんの存在は忘れますしね。
(そのかわり洋服屋さんとかは苦手です私・・・)

思い返せば小学生ぐらいから一人で古本屋に出入りしていました。
その頃買っていたのはほとんどマンガでしたけど。
たいしてお小遣いも持っていないから、本を買ったために電車賃が足りなくなって一駅歩いて帰ったこともありましたっけ。
本にはそれだけの価値があるということ、幼心にわかっていたのか単なる無鉄砲だったのか。
変な小学生であったことだけは確かです。。。

話が逸れました。
なんにせよ、初めての方も一度すみからすみまで見ていただければ、古本屋さんって意外と面白いやんと思っていただけること、請け合います。
奥の奥までどうぞご覧くださいね。
遠慮なさらずに。
[PR]
by nara-chirindo | 2007-06-03 21:21 | 智林堂にて