古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アクティブ古本屋

ありがたいことに、最近買取り依頼が立て続けです。
昨日もまれにみる大口依頼で、天理方面まで店主&店主父が車で往復。
それでも積みきれず今日は私にも出動要請が。
車2台連ねて行ってまいりました。

・・ものすごい量です。
そして内容がこれまたなかなか良い本揃いでして。
d0105133_2114139.jpg
d0105133_21142238.jpg
真の読書好き、趣味人のラインナップだなぁと感心しきり。
昨日は参戦していない私はくわしい事情を知らず、某大学教授のご主人と元女優の奥様のご夫婦とだけお聞きしていたのです。
この本の顔ぶれ、さもありなん、と思っていたのですが。

ちがったんです。
驚きました。
ご主人のお母様のご蔵書だったのです。全部。
小説を書かれるお方だったそうです。
しつこいですが、本当にものっっすごい量なのですよ。
しかも良書。
店主も過去最大の買い取り量だと言っていました。
1万冊近くあるだろうと。
そのまま古本屋がひらけるかもしれないほど。
1人でこれだけの本を読む方もいらっしゃるということ、尊敬します。

バラバラにはなってしまうけれども、またこの本を好きだと思ってくださる方のところにもらわれて行くよう我々も努力します。
愛情もって集めてこられたご蔵書を決して無駄にはしませんので・・。

結局今日も2回往復、計車5台分と相成りました。
積み降ろしの最中に店主はとうとう腰をいわしました。
私も手首の調子がちょっとあやしい感じ。

肉体労働で疲労困憊、満身創痍。
本屋なのに。
骨休めの間もなく明日には次の買い取りが控えています。
今日は早く寝なくては・・!
[PR]
by nara-chirindo | 2007-11-06 22:03 | 智林堂にて