古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

老舗ふたつ

昨日から引き続き、一冊の本を探し求めております。
酒仙堂さんからの情報により、今日は豊住書店さんへ。
d0105133_22353132.jpg
ほとんど毎日のように歩いている東向き商店街とは道路一本隔てているだけなのに、なぜかなかなか来る機会のない東向き北。
最近はきたまちエリアということで賑わっていますね。
d0105133_22443515.jpg
豊住さんは看板がステキです。
創業は江戸時代だとか。
一般的な雑誌等もそれなりに置きつつ、奈良の歴史や地理に関する本が充実。
出版もされています。
奈良本なら、かなりな専門書だってここで揃うんじゃないでしょうか。
さすが老舗、良い本屋さんです。
残念ながらお目当ては置いてありませんでしたが、また時々訪れようと思いました。

さてここまで来たなら。
d0105133_2311414.jpg
きたまち名物、削りたてのかつお節を買って帰らねば。
仲良し西口ご兄弟の掛け合いが面白いですよ。
d0105133_2312555.jpg
輪ゴム入れもどことなくレトロ。
d0105133_23124224.jpg
d0105133_23131012.jpg
新聞できれいにくるんでくださるかつお節。
ふんわり、いい匂いです。
きっと、猫を飼うおうちにはこんな包みを持って帰ったらえらい騒ぎになるんでしょうね。
[PR]
by nara-chirindo | 2008-05-16 23:29 | 奈良