古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

まんじゅう君?

いただきものです。
d0105133_21493496.jpg
まんとくん缶バッチ。
まんとくん誕生の経緯の簡単な説明書きがついています。
日本語と、英語と、
d0105133_21562730.jpg
裏は中国語と、韓国語。

中国語にご注目ください。
「饅頭君」て・・。
中国読みのマントウ→マントにかけたんですよね。
でも音はあってても意味は全然かかってないですよね。
そりゃ栗饅頭に手足をつけたみたいでもあるけれど・・(失礼な!)
あっもしかして、日本の饅頭発祥の地は奈良の林神社だという話もふまえてあったりして。

例の奈良3キャラの争いとか、地元ではもうどうでもいいやん、というムードですよね。
ゆるキャラまつりでせんとくん&なーむくんが仲直りだとかなんだとか、そんな演出、もう本当にどうでもいい。
でも、まんとくんだけが着ぐるみ制作に難航して出遅れているそうなのでそれはちょっとかわいそうかな、と。
市だの県だの大きなお寺だの、そういうバックがついていないから。
応援してあげなきゃ、という気持ちになります。
缶バッチの収益金で、早くかわいい着ぐるみがお披露目されますように。
バッチは1個200円。
器まつもりさんで販売されてます。
「饅頭君」の説明書きを手に入れるだけでも価値がある、かも?
[PR]
by nara-chirindo | 2008-10-27 22:58 | 奈良