古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

名前はゆず

今日11月1日は「犬の日」。
111で、ワンワンワンということなんだそうな。

うちでも1匹、犬を飼っています。
この犬がまたドラマティックな出生でして。
犬の日にちなんでご披露させていただこうかと。

とある地域で、野良犬が子犬を生みました。
母犬が小学生に吠えかかるため、近所の人が保健所に通報しました。
捕獲作戦が繰り広げられ、母犬と子犬たちは次々と捕まります。
ところが1匹だけ、建設会社の資材置場によちよちと逃げ込みました。
木材が複雑に積み上げられていて人の手は届きません。
おびえきった子犬、エサに釣られて出てきたりはしません。
捕獲班はあきらめて帰りました。
それから、まだ乳飲み子の子犬はひとりっきりで生きていました。
食べる物もなし、お母さんも兄弟もなしで。

数日たってから、そのことにたまたま気づいた私の友人。
お湯でふやかしたドッグフードを持って、資材置場に日参しました。
優しく呼びかけ、エサを置いて様子をみる毎日。
はじめは警戒してまったく姿を見せなかった子犬が、少しずつ近づいてくるようになり。
そのうち友人が来るのを待っているようになり。
何週間もたったある日、とうとう後ろをついてきたそうです。
そっと抱き上げて家へ連れて帰った友人。
でもそのおうちでは飼えない事情があり、結局は保健所に連絡しました。
ちょうど引っ越したら犬を飼いたいと思っていた私が、じゃあうちで、となったのが保健所に引き渡す予定日の前日。

こうして数奇の運命を経て我が家に子犬がやってきたのでした。
d0105133_2139359.jpg
そんな目にあったのに。
ひねたところがなくて、人間大好き。
いつも笑顔。
筋肉もりもり(女の子だけど)の病気知らず。
かわいいやつです。
ゆずぽん、どうか長生きしておくれ。
[PR]
by nara-chirindo | 2008-11-01 22:15 | 我が家