古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

明るいえべっさん

こちらは昨日お昼前の写真。
南市恵毘須神社では、えべっさんの準備で皆さんお忙しそう。
ちょっきんちょっきん、笹を切るハサミの音が響いていました。
d0105133_20461940.jpg
d0105133_20463676.jpg
大量の荷ほどきも大変ですねえ。

そして今日。
いつもは人通りも少ない静かなこの界隈が、一変。
早めに行ったつもりでしたが、すでに行列が始まっていました。
d0105133_20523994.jpg
通りすがりのたぬき、メガネが増えてます。そしてずれてます。
去年のたぬきはコチラ
d0105133_20592131.jpg
にこやかな警備員さんも健在。
並ぶ人々の和やかなムードも健在。
華やかで浮き立つような独特の雰囲気がありますね。

まずはお参りして商売繁盛を願い、福笹もいただきます。
去年は福娘さんから「お姉さん」と呼びかけられたのに、今年は「お母さん」だった。。。
ま、いいんですけどね。
ぜぇ〜んぜん気にしてませんよぅ。
d0105133_2193222.jpg
選んだのはシンプルに飾り少なめ、小振りの笹。
壱阡伍佰円なり〜。
それでもけっこうずっしり、持ち余りがしましたよ。
d0105133_2194968.jpg
何もかも、笑えてしまうぐらいの派手派手さ。
こうもあからさまだと、かえって素直に受け入れてしまったりして。
明るい行事でいいですよね、えべっさんて。
ほくほくと楽しくなりますもの。
福を授かるとはこういうことなのかも。

福の神さま、どうぞ今年も商売繁盛いたしますように。
[PR]
by nara-chirindo | 2009-01-05 21:39 | 奈良