古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

雨の豆まき

d0105133_20352050.jpg
小雨降りしきる中。
店番を終えてから、元興寺に到着したのは2時40分。
火渡り式には間に合いませんでした。
いっぺん渡ってみたいなあ。
d0105133_20403565.jpg
まずは子供さんと高齢のかた向けに、豆まきならぬ「豆渡し」。
確実に豆を手に入れられるとあって、すごい行列でした。
せんとくんも登場。
d0105133_20463136.jpg
d0105133_204759.jpg
↑握手攻めにあううち、生身の手首が見えそうになってメンテナンス中のせんとくん。
ダメじゃん。。。
d0105133_20482275.jpg
さて主賓の皆さんのお出まし。
いよいよ豆まきかと思ったら、壇上での来賓紹介が長〜い!
危ないので傘はたたむよう言われて、雨に濡れて待ってるもんだから余計に長い!
こういう時はカッパ着用がベストですね。
よし。ひとつ学んだぞ。
d0105133_2053567.jpg
さ、いよいよ。
d0105133_20522356.jpg
・・・。
いきなりはじきだされる。
もみくちゃですわ。
なんかこう、凶暴なまでのパワー。

運動神経の問題プラス気の弱さにより、今年も飛んでくる豆をキャッチすることはできませんでした。
下に落ちていたのをひとつ、豆渡しでいただいたのがひとつ、通りすがりの親切なかたに分けてもらったのがひとつ、計3袋。
d0105133_20594350.jpg
のどアメ入り♪

よれよれになって逃げ込む場所は、ありがたいことに元興寺すぐ目の前。
d0105133_2114952.jpg
ほかほか甘酒がこんなにおいしいと思ったことはないです。
次から次へとお客さんが訪れて大繁盛のたー'S BAR
ごちそうさまでした。

d0105133_217919.jpg
d0105133_21255934.jpg
d0105133_2126216.jpg
30分ほどで嘘のようにひと気のなくなった元興寺境内。
舞台もあっという間に解体されていました。
あとには、水仙と石仏が静かに佇むのみ。
奈良のお寺は、やっぱりこのほうがいいかな。
[PR]
by nara-chirindo | 2009-02-03 21:32 | 奈良