古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お待たせいたしました!

長らくお休みをいただきました。
今日から智林堂は通常営業再開です。
バルト三国への旅を終え、日焼けしてちょびっとだけワイルドになった店主が帰ってまいりました。
今朝関西空港に着いて、そのまま店に直行して開店。
さすがにちょっと疲れた顔をしていました。
白夜がこたえたらしいですよ。
夜10時頃まで明るくて、2時にはまた日が昇るんだそうな。
どんなものか、想像もつかないですわ。
d0105133_21185967.jpg
今回のお土産。
ぼこぼこになった箱が長旅を物語っていますな。
d0105133_21195364.jpg
d0105133_2120856.jpg
パッケージ、ひとっことも読めず。
お菓子はまあだいたい雰囲気はわかるとしても、これは紅茶かな?
それにしてはかなり甘〜い香りがぷんぷんと漂っているんだけど。
おもての絵柄もようわからん??
と思いながらよくよく見たら・・
d0105133_212536.jpg
・・「茶」!
袋の横に茶って書いてある!!
英語の説明すらない異国のパッケージに、漢字で茶。
不思議〜。
正真正銘、これはお茶っ葉なわけですね。納得納得。

言葉もほとんど通じないだろうに、店主はどんな旅をしてきたんでしょうね。
旅話がお好きなかた、いろいろ聞いてみてください。
[PR]
by nara-chirindo | 2009-06-06 21:45 | 智林堂にて