古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:車( 18 )

new face!

d0105133_16242762.jpg
ずどーーん。なんでしょう。
d0105133_162559100.jpg
d0105133_1923373.jpg
しとろえん。痛車の次はなぜか仏車に。
d0105133_16263649.jpg
新しい相棒、これから末永くよろしくね。
[PR]
by nara-chirindo | 2012-10-15 16:28 |

さよならパンダ

愛車との永遠の別れは、ある日突然に。。。

免許をとってすぐから、ずっと乗ってきた青のフィアットパンダ。

路上でエンジンがとまったこともあった。
窓がさがったきりになって、消しゴムをはさんでしのいだ。
大雨の日にワイパーが動かなくて、ゆがんだ視界のまま必死に運転した。
クラクションは肝心な時にかぎって鳴らなかった。
カエルが住みついていた。
蔓草に乗っ取られた。
いろいろ、いろいろあった。
初心者が乗るにはけっこう大変な車だったかも。

でも大好きで。
見るたびに惚れぼれした。
乗るたびに誇らしかった。

もう修理しても乗れるようにはならないけれど、廃車にはせず部品取り用にストックされるみたい。
一応稀少車だしね。
脳死状態で臓器提供する感じか。
現役でまだがんばっている、よそのパンダたちのお役にたっておくれ。
d0105133_1731765.jpg

今までありがとう。
[PR]
by nara-chirindo | 2012-10-08 14:13 |

愛車が乗っ取られるまで

連休初日のパンダ。
d0105133_15385089.jpg
d0105133_15392525.jpg
d0105133_1539383.jpg

そして連休最終日のパンダ。
d0105133_15401040.jpg
ひぃーー−!!
[PR]
by nara-chirindo | 2010-05-06 21:11 |

イタ車×奈良鹿コラボ

今朝、ネットで見かけたニュースにびっくり。
イタリアの自動車メーカー、フィアット社がですよ。
奈良県と協定を結んでですよ。
関連グッズに奈良県産の鹿革を使用することになったんですって!
(くわしくはコチラを)

・・・へぇ〜〜。で?
と思ってらっしゃいますね。
いやいやいや。
私にとってはデカいニュースなんですってば。
だって私の愛車は、今時のではないけれど、れっきとしたフィアット製。
そしてわたくし、毎日鹿とふれあうれっきとした奈良っこ。
奈良でフィアット車に乗っているかたは他にもいらっしゃるでしょうが、かつ、鹿にも縁がある人となるとほんの数人なんじゃないでしょか。
このプロジェクトのターゲットはずばり私?私なの??(違う)
少なくとも、このニュースに今もっとも興奮している人ベスト3には入っている自信あり。

それにしてもイタ車と奈良鹿って。
どこからどうつながったご縁なんでしょうね。
はっもしや私?私が招いた事態なの??(違うって)
自分の愛するものふたつが思いもよらないところでつながって、不思議な気分です。
奈良で走らせるフィアットパンダ、ますます愛着がわきそう。
d0105133_19261061.jpg
路上で完全エンストあそばして、レッカーで運ばれて入院したことも2度ほどありますが。
痛車と呼ばないで☆
[PR]
by nara-chirindo | 2009-11-05 20:00 |

初高速記

とうとう果たしました。
奈良市限定ドライバーの私が、教習所以来の高速道路デビュ〜です。
所用により京都まで。
d0105133_231949.jpg
固く握りしめた手がすべてを物語っていますでしょうか。
80キロを超えると、私も車ももう限界。
まばたきすらままならない、という感じ。
一応流れにはついていっていたつもりなのに、後ろからあおられるし。
あぁ恐ろしかった。

とりあえず何事もなく無事京都に到着。
d0105133_2310221.jpg
d0105133_23113053.jpg
三条通りのアーケードでサクサクのおいしいお昼をいただいて。
d0105133_23134963.jpg
d0105133_23141313.jpg
d0105133_23142877.jpg
d0105133_23144727.jpg
d0105133_2315276.jpg
さすが京都はお上品やわ。
d0105133_23161639.jpg
知人の画家さんのすてきな個展にお邪魔して。

ふたたび高速、奈良へ帰ります。
d0105133_23182586.jpg
ぐるぐる、ややこしいなあ。
d0105133_23183735.jpg
自動車評論家の徳大寺有恒さんが「高速、雨、夜の3条件が重なった時は運転しないことにしている」と何かの雑誌に書いておられたのを、なぜかずっと覚えています。
今日はお天気でよかった。
車も私も無傷で帰ってこられました。
京都まで行こうと思えば自力でたどりつけるんだ、ということはわかったけれど、当分はまた奈良市限定へっぽこドライバーでいいような気がします。
今夜はまだハンドル握ったままの夢を見そうです☆
[PR]
by nara-chirindo | 2008-12-06 23:40 |

新ノ口再訪

今日は朝早くから慌ただしく出かけてきました。
ぎゅうぎゅうラッシュの近鉄難波線、京都線を横目に。
がら空き橿原線に乗って向かった先とは。
d0105133_2113539.jpg
奈良にお住まいのかたならきっと皆さんご存知、新ノ口駅。
そうです、運転免許センターへ。
誕生日前後2ヶ月の免許更新期間が気づいたらぎりぎりになってまして。
「うっかり失効」という言葉があるの、わかるなあ。

優良ドライバーなら最寄りの警察署で手続きできるそうですね?
いや私は別に、不良ドライバーなわけではないですよ。
無事故無違反ですとも。
免許をとってまだ3年。初めての更新なので。
受付はセンターのみ、2時間の講習付き。

それにしても免許センター、遠いですわ!
てくてくてくてく歩いて、おっと入り口を見落として行き過ぎちゃった。
地味なんですもん。入り口。
d0105133_21273049.jpg
たしか本試験を受けにきた時にも同じように行き過ぎたのでした。
初めての道なのに私が自信ありげにすたすた歩いていたもんだから、後ろをついてきていた数人も「えっ?」となったんだっけ。
d0105133_21334625.jpg
せっかくこんな青空なのに、薄暗い建物の中で半日つぶれるとは悲しや。

いったん足を踏み入れたら後はもう、流れ作業。
せかされるままに、はい次は証紙、はい次は視力。
髪を整える暇もなく写真撮影、教室に詰め込まれて講習。
d0105133_21434755.jpg
冊子もいっぱい用意されてて、恐ろしいビデオも見せられて。
やっぱり運転ってこわいもんやわ、と身に沁みたところでようやく終了。
最後に受け取った新しい免許証は、やっぱりまたブサイク顔でした。

帰りはゆっくり、ぶらぶら。
d0105133_21561864.jpg
       「?」
d0105133_21563254.jpg
       「??」
d0105133_21565857.jpg
             「・・!」

いろいろ面白い路地裏もありそう。
また3年後に来ます。
運転は慣れた頃が危ないというし、これからも安全運転を心掛けます☆
[PR]
by nara-chirindo | 2008-12-03 22:16 |

JAF→HT?

おかげさまで、体調はほぼ回復しました。
デジカメも対処法が見つかりました。
ご心配をおかけいたしました。

さて今日はウォーミングアップに、ちょっとした勘違い話などを。
子供の頃にまちがって思い込んで、いい歳になるまで誤解したまんまのことってありますよね。
そんな話。

<遠因その1>
実家に自家用車がなかった。
だから小さい頃から大学生になるぐらいまで、車に乗る機会がとても少なかった。
<遠因その2>
母親の教育方針により、私はテレビの無い小学生時代を過ごした。
(つらかった・・)
<遠因その3>
父親がプロ野球にあまり興味がなかった。
テレビ中継も見たことがないわけで、私はまるっきりの野球オンチに。

これらの要因が、どういう勘違いを生み出すのかというと。
d0105133_22154696.jpg
昔は道ゆく車によく貼ってあったJAFマーク。
丸くて、青地に白文字のアルファベットの。
あれを、私は、なぜか。
阪神タイガースのロゴマークだと思っていたのでした!
阪神のファンは車にあれを貼るものなんだと。
「世の中には阪神ファンの人が多いんやな〜」なんて。

何を隠そう、数年前ぐらいまでそう思っていたんですよ。
世間知らずにもほどがありますわ。
ま、自分が恥ずかしいだけで、人に迷惑をかけることじゃないからいいようなものの、ね。

皆さまはそういう勘違い経験、ありませんか?
[PR]
by nara-chirindo | 2008-09-04 23:09 |

ガソリン事情

無くなってしまったものは仕方がない。
高いとわかっていても行かないわけにはいかないのですよ。
どこへって、ガソリンスタンドへ。
ガラ空きでした。
「ほんま高なりましてねぇ〜」と、やたら愛想よく話しかけてくるスタンドマン。
いや別にお兄ちゃんのせいじゃないし。。。
文句つけられる前に予防線はってるのかしら。

一万円札を出す覚悟だったのに、2000いくらと言われてびっくり。
15ℓほど入れたところで吹き出したからやめたらしい。
30は入るはずなのにおかしいな。
「ちょっとこぼれたんで拭いときました〜」って、そのこぼれた分も支払いに含まれているのか?なんてせこく考えてしまう自分がいやですわ。

結局最初から最後まで他のお客さんは来ず。
スタンドマン全員に見送られてそそくさと帰りました。
皆さん買い控えていらっしゃるんでしょうね。

できるだけ、歩きと自転車で。
もちろんそれは心掛けているんですけれど。
うちは不便なところにあるもので、ついつい。
それに我が家の場合、車をあんまり動かさないままでいると、
d0105133_226467.jpg
d0105133_226599.jpg
d0105133_227219.jpg
d0105133_22102185.jpg
彼らに占拠されちゃいますのでね。
[PR]
by nara-chirindo | 2008-06-04 23:18 |

雨の日も快適ドライブ

今日はまた寒い寒〜い一日。
これだから5月6月は油断できません。
土鍋の封印を解いて、今晩はおでんに決定。

さてさて、今日は待ちに待ったものが届いたのでした。
d0105133_214114.jpg

ここ最近、どうも雨の日は運転しづらいなあと思っていたんです。
こんなに前が見えないもんだったっけ、と。
そのうち、ワイパーを作動させると変な音がするようになって。
ぁあぁ〜、ぁあぅあ〜!とまるで断末魔の悲鳴。
とうとう、
d0105133_21451945.jpg
ゴムがべろ〜ん。。。
ちょうど目線の位置に当たるところの水滴が全然拭き取れないのです。
こんな状態で運転できたもんじゃありません。
してたけど。

で、ワイパーブレードの交換。
車いじり初心者の私には高いハードルですわ。
裏の説明書きはたったこれだけだし。
d0105133_21512513.jpg
さすがメイド・イン・イタリー。
適当すぎ。
d0105133_2152377.jpg
?とか書いてあるし。
?はないでしょう。
d0105133_21543040.jpg
上からズラ〜っと使用可能車種が。
日本車の名前もあります。
MITSUBISHIのShogunってどんなんかな。

おっと、そんなことを面白がっている場合じゃなかった。
手を真っ黒にしながら、おそるおそるワイパーをつかみ、真ん中らへんをパキッ(CLIC!)とやってみて、装着。
あ、意外と簡単なんですね。

いやもう、これでひと安心です。
梅雨前に解決して良かった♪
[PR]
by nara-chirindo | 2008-05-10 22:33 |

ポンコツ?ぽんこつ??

ポンコツ中古車ライフは楽しいものだけれど。
ちょくちょくメンテが必要になるのは確かです。
カセットデッキがとうとういかれてしまったのはたいした問題じゃないとしても、窓があがらなくなってはね。
さがるのはさがるんです。
というか、勝手にさがります。
で、あがってくれない。
豪雨だろうが寒風吹き荒れていようが、走行中じりじりと落ちてくる窓。
3キロも走れば全開。
そのたび手でつまんで引っ張り上げて、数ヶ月はがんばりましたが。
季節も季節なのでなおすことにしました。
d0105133_22475837.jpg
生駒にあるシトロエンのディーラーへ。
阪奈道路沿いにあるお店なのでご存知の方も多いかもしれませんね。

あら?シトロエン=フランス車。
私のフィアットパンダ=イタリア車。
なぜフランス車のディーラーへ・・?
はい、それには複雑な複雑な事情がありましてね。
この場ではとても語れませんが。
今回は特別に見てもらった形です。
古い外車をちゃ〜んと扱ってくれて、信用のおけるお店は非常に少ないということです。
d0105133_2255029.jpg
ショールームの車というのは、どれもこれもピカピカのキラキラ!
そしてなぜかデカく見える。。。

こういう美しくて真新しい車とは、きっと一生縁がないかも。
手がかかればかかるほどかわいくなるという、ボロ中古車への愛にめざめてしまったので。
やっかいなことです。

ところで、今ふと思いました。
ポンコツってどういう意味なんでしょう?
何語??
[PR]
by nara-chirindo | 2008-01-25 23:21 |