古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー

<   2007年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ひさしぶりの良いお天気!
d0105133_20564294.jpg
朝イチで思わずこたつ布団を洗濯しちゃいました。
夕方まで干したところで、もちろん乾きませんでした、と。
う〜む。
この後始末、どうしたものか・・。

昼間は昼間で。
やっと図書館へ行く暇ができた、何借りようかな〜と浮かれていたのに。
d0105133_2112441.jpg
がっくり。またもやこれ。
月末休館日ですよ。
月曜の休館にはもう引っかからないけれど、月末はね。
今までに何度同じ目にあったことやら。

仕方ないので駅前啓林堂で気になっていた新刊本を購入。
三浦しをん『仏果を得ず』。
読み終えたらまたネタにします。

なんとなくチグハグな、かみ合わないような一日でした。
明日から12月だってのに、何やってんだか。
[PR]
by nara-chirindo | 2007-11-30 22:02 | 我が家

落葉は自然の摂理・・・

昨夜は強い風が吹き荒れているのを夢うつつに聞いていました。
これでまた、いっきに落葉がすすんだようです。
d0105133_21322587.jpg
d0105133_21324599.jpg
ナンキンハゼ並木通りは大変なことに。。。
お掃除される方の苦労をしのびつつも、ふかふかしゃかしゃかの落ち葉を踏んでみるのは気持ちいい。

森や林で落ち葉がふり積もっていても何も気にならないのに。
アスファルトやタイルの上だと途端に目の敵にされちゃうんですよね。
一枚たりと許すまじってね。
で、いっそのこと剪定だ伐採だとなんだか乱暴な結論に達したりして。

道がもし土のままならなあ。
落葉するままにほっといても大事なさそうなのに。
道路を未舗装に戻すなんてことは今さらできるわけがないけれど。

d0105133_2150147.jpg
d0105133_21535141.jpg
土の上を歩くと、足裏が喜ぶのがわかります。
ツボだって刺激されてるかも。天然足裏マッサージ・・!
[PR]
by nara-chirindo | 2007-11-29 22:11 | 自然

遊び納め?のエトセトラ

予告通りに行ってまいりました。
秋のエトセトラ。
d0105133_2295018.jpg
開始時間前に着いたのに、広い駐車場がすでに満車でびっくり。
鼻先だけ斜めに突っ込んだまま困っていたら、3台ほど後ろに納入に来たアポロさんの車が。
こりゃとまってたらあかんわ、となんとか中へ入り込みました。

本来の駐車スペースじゃない所なので、すぐ動かせるよう車のそばに立っていたら。
どうやらスタッフだと思われたらしくて。
「アポロさんのパンはどこ?」「あっちは何の行列なんですか?」
5人ぐらいに尋ねられました。
私も「あちらの奥です」とか「こちらは主に雑貨です」とかそれなりに答えちゃったりして。
偽スタッフめ。。。

数10分ほどそんなことをしてから、ようやくお買い物。
d0105133_22113660.jpg
d0105133_22114881.jpg
d0105133_2212198.jpg
d0105133_22121272.jpg
d0105133_22122955.jpg
d0105133_22124486.jpg
d0105133_22125715.jpg

眺めているだけでも楽しいものばかり。
吟味して吟味して、自分のためのものをちょこっとだけ。
紅玉りんごパイ、和三盆ロールケーキ、麻のスカート、etc.

はぁ、満足。
でも最近、調子に乗って遊びすぎかも。
人に言われる前に自分で言っとこ。

本読んでる?
奈良検定の勉強してる??

ハイ、明日からがんばります☆
[PR]
by nara-chirindo | 2007-11-28 22:33 | 奈良
雨がふりそうでふらない、生暖かいような一日でした。

明日はいよいよAIDAでのイベント、エトセトラの日。
おいしいもの、おしゃれなもの。
秋を楽しむイベント。
d0105133_17412095.jpg
りんごモチーフのかわいらしいチラシですね。

d0105133_17482211.jpg
これは今うちにあるお化けりんごです。。。
遠近法マジックじゃないんですよ。
お味はどうなんでしょ??

考えてみると、りんごが嫌いという人にはあまりお目にかかったことがないような気がします。
見た目だってかわいいし、万人に愛されるフルーツ。

お弁当に入っていた、ちょっとしょっぱいうさぎりんごとか。
風邪ひきの時にすりおろしてもらったりとか。
子供の頃の幸福な記憶と結びついていて。
どことなく郷愁を誘われる果物でもありますね。

明日は紅玉パイやら紅玉タルトやら、甘酸っぱい秋の味覚を堪能してまいります♪
[PR]
by nara-chirindo | 2007-11-27 21:06 | 奈良

感慨の文学全集

昨日の店番中のことです。
とある年配のお客さんが、本棚の上の方を見上げたっきり固まっていらっしゃったんです。
そして、「いま・・」とつぶやいたのち絶句。
その視線の先には。。。
d0105133_21422086.jpg

「今は柳田國男集がこんな値段で・・!」
また別の棚を見上げては「志賀直哉全集が・・!」とおっしゃりたかったよう。

かなり本好きのお方のようだったので、もしかしたらお若い頃に少々無理をして思い切って高額で買われたことがあったのかも。
あるいは泣く泣くあきらめられたことがあったのかも。
感に堪えぬ、というご様子でした。

かつて、全集と言えばすごく高価なものでしたものね。
今はあまり売れないので古本価格はどんどん下がっています。

だから、逆に今はチャンスとも言えるわけです。
欲しかったあの作家の全集に充分手が届くんです。
リビングルームの棚にずらりと文学全集や美術全集を並べてアクセサリー代わりにする、もうそういう時代ではないからこそ。
本当に読みたいと思ってくださる方の元へ。

当店の全集類在庫リスト、全集の広場も随時更新しておりますので、ぜひご覧くださいませ。
[PR]
by nara-chirindo | 2007-11-26 22:24 | 智林堂にて

新・奈良サロン

イベント続きの3連休。
今日は奈良町落語フェスティバルでした。
といっても、ちょうど佳境の時間帯に私も店番をしていたので。
落語会にも行けず、味処、買い処にも行けず。
店の前を着物姿の人が通りかかるたび、そわそわしていました。

夕方、店主と交代してからようやく奈良町へ。
天気もいいし人出もずいぶんたくさん。
町全体が楽しげな雰囲気。
こういうイベントの時って、一人で歩いていてもあまり面白くないんですよね。
友人や家族となんだかんだしゃべりながら、あちこちひやかしてまわってこそ楽しいんでしょうね。

少々寂しくなってきたところで見えてきました、心のオアシス。
酒仙堂さん。
d0105133_19301892.jpg
たくさんのお客さんで盛り上がっていらっしゃるところへ入れていただきました。
落語フェスバージョンの春鹿、ここにはやっぱりありましたね。
御相伴にあずかりまして。

次々と顔をのぞかせるお客さん。
紹介していただいたら、ああ、あの・・と何かしらご縁のある方だったりして。
話題のタネは奈良、文学、音楽、その他もろもろの面白話。
サロンのような役割も果たしていらっしゃるお店です。
魅力あるご主人のお人柄といい、現代の志賀直哉邸かも??
[PR]
by nara-chirindo | 2007-11-25 20:26 | 奈良

カナカナの夜

本日、奈良にて夜遊び。
d0105133_23363849.jpg
とっぷりと日も暮れて、灯りのともるカナカナに続々と集まるお客さん。
お目当ては・・?
d0105133_23402764.jpg
d0105133_2341485.jpg
ライヴです。

永井宏
サキタハヂメ
FAKE FUR UNDERGROUND
マリンガールズ

言葉と音の響きを大切にする人達。
俺が俺が、と主張しすぎるやかましい音楽は好きじゃないのですが。
今日の皆さんは、聴いていて心地よい声の持ち主ばかり。
穏やかに話し、唄い、奏でる。
がなりたてなくたって、ちゃんと伝わってくる。

演ずる側も観る方も、心ゆくまで音を楽しんだカナカナの夜でした。
[PR]
by nara-chirindo | 2007-11-24 23:52 | 奈良
豆パン屋アポロさんにて古本市。
d0105133_20254735.jpg
d0105133_2026920.jpg

2階に集う人々の間で交わされる、穏やかな会話。
顔見知り同士らしき人達、お噂はかねがね・・という人達、たまたま立ち寄られたのであろう人達。
ほどよい人数のお客さんが入れかわり立ちかわり。
アポロさん、いろんな人から愛されてるんだなあと思います。

d0105133_2110331.jpg
ガラス窓からは柔らかい陽ざし。郡山の街の空。
ソファもあるし、いつまででも長居したくなる空間。

大きい古本市だと、この膨大な本を全部見られるだろうか、とまずは圧倒されてしまいますが。
あせらずに一冊一冊吟味しながら手に取ることができる、ちょうど良い量でした。

誰かがかつて夢中になって読んだ本が、縁あってまたちがう誰かの手に。
古本屋はその橋渡し。
いい仕事なんですよね。とっても。
最近ちょっと忘れかけていた、そういう気持ちを思い出させていただきました。
アポロさん、古本市店主さん、楽しい時間をありがとうございました。

〜捨てられない本たち〜、明日24日までです。
[PR]
by nara-chirindo | 2007-11-23 22:00 | 奈良
突然ですが皆様、食べ物の好き嫌いはありますか?
私は子供の頃からあんまり無いほうで、どうしても食べられないというものはありません。
それでもやっぱり多少は得手不得手が・・。
私の場合はどうも、好きも嫌いも歯応えがポイントみたいです。

特に大好きなもの・・
 ズッキーニ、エリンギ、ぎゅうひ(和菓子のもっちりしたあれです)

どちらかというと嫌い、積極的に食べたくはないもの・・
 牡蠣、かずのこ、つぶあん(こしあんは好き)、抹茶味のお菓子(抹  茶は好き)

ね、どれも歯応え系でしょう。独特の。
抹茶味のお菓子はちがうか。

固けりゃいいってもんでもないし。
どこがどう嫌なの?と聞かれても説明できないし。
味覚って本当に個人的で、不可思議なものですね。

ところで、私は郡山の豆パン屋アポロさんのパンがとても好きなんです。
その理由はまさに、歯応えの感じがめちゃくちゃ好みだからです。
バリバリのザクザク。
絶品。
他ではなかなか味わえません。

そんなステキなパン屋さんで、明日あさってはステキな古本市が。
あの、これって私のためのイベントですか・・?(←ちがう)
もちろん行かせていただきますよん♪
[PR]
by nara-chirindo | 2007-11-22 21:28 | 我が家

便乗告知

今度の日曜、11/25に奈良町にて楽しいイベントがありますのでお知らせします。
d0105133_20435478.jpg
「奈良町落語フェスティバル」 奈良町が落語の世界に!?

落語に登場するあのおかず、あのお酒が味わえるお店あり。
落語関係の本の揃った古本屋さんあり。
ちびっこたちに小咄を教えてもらえる体験コーナーあり。
TEN.TEN.CAFEやら徳融寺やらくるま座やらあっちでもこっちでも、なんと9ヶ所での落語会もあり・・!

楽しそうでしょう?
智林堂は全然関係ないんですけど、まあ便乗便乗。
d0105133_2112246.jpg
d0105133_2113792.jpg
うちにある落語関係書籍。一応宣伝しとこ。

落語会は予約が必要なものもあるようですので、事前に各店各会場へお問い合わせを。
詳細はチラシをご覧ください。
酒仙堂さんのところにたくさんあるとのことです。
智林堂にも少しだけ置いてあります。

当日は奈良町に噺家さん達が大勢いらっしゃいますよ。
各店店主さんの着物姿も見られるかも??
ついでに私も着ちゃおうかな〜。
実は私、着物大好きなもので。
便乗便乗。
フェスティバル。お祭りですもんね♪
[PR]
by nara-chirindo | 2007-11-21 21:34 | 智林堂にて