古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー

<   2007年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

私家版・今年の漢字

d0105133_20512880.jpg
お天気の大晦日になってよかったよかった。
今朝は初氷が張っていました。
初雪ももうじきでしょうか。

さて、今年1年を振り返ってみますと。
私にとっては、何といってもブログ元年。
ブログを始めて以来、どれほどの出逢いがあったことか。
あの本屋さん、あのお客さん、あのお店、いつもコメントをくださるあの人、毎日見てくださっているあの人。。。
皆さんにお会いできたこと、心から感謝しています。

私の2007年を漢字ひと文字であらわすなら。
「本」ではベタすぎるので、「輪」かな。
新しく知り合った人が実は意外なあの人とも親しくて。
そういうことが何度も何度もありました。
どんどん輪がつながっていくことを実感した1年でした。

d0105133_2052788.jpg
考えてみれば、今日沈んだ夕日が明日の朝また昇ってくるだけなのに。
もう明日からは新しい年。
どんな新しい出逢いがまっているのか、楽しみです。

良いお年を!
[PR]
by nara-chirindo | 2007-12-31 21:57 |
d0105133_2145327.jpg
智林堂書店の真向かいにあるのが、天ぷらとかまぼこの魚万さん。
おせちのかまぼこはここで、と決めていました。

でもいざ店頭で品定めしてみると。
かまぼこだけでなく、お正月用品がすごく充実してるんです。
手作りする予定だったごまめも黒豆も、ついつい買っちゃいました。。。
ごまめの試食、おいしかったんですもん。

普段からお客さんの絶えない人気店ではありますが。
歳末はこのもちいどの商店街で一番活気のあるお店かも。
おせちの中身はほぼここで揃ってしまうという、おそるべし魚万本店。

食べ歩きも出来る天ぷら、人気ナンバー1はバターポテトだそうです。
揚げたてあつあつをゲットしたいお方は、智林堂で時間をつぶしつつチャンスを狙ってくださいね♪
[PR]
by nara-chirindo | 2007-12-30 22:58 | 奈良

年の瀬の開き直り

d0105133_21234688.jpg
昨日今日と、雨がふり続いております。
年の暮れに雨なんて今まであまりなかったように思うのですが。。。
お天気じゃないと、大掃除もなかなか進まないこと。
・・って雨を言い訳にしているだけかな。

おせち作りの目処もたっていないし、気ばかりはあせるものの。
まあそんなしゃかりきにならなくてもいいかな〜なんて気持ちも多少。
ちゃんとしようと思うあまりにしんどくなってもね。

自分のペースで、のんびりいきます。うん。
[PR]
by nara-chirindo | 2007-12-29 22:28 | 我が家

古本屋遍歴

今日はフジケイ堂小西通り店へ。
d0105133_21304720.jpg
もしかすると私の古本好きの原点かも、というお店。
中学生の頃、奈良駅前のスーパーいそかわ(現パケット)の2階にもフジケイ堂の店舗があって通いつめていました。
文庫&コミックが大量に積んであって安くって。
古本っていいものだわ、と目覚めたのでした。
以来、新刊より古本派、単行本より文庫派、ということに。

今でも小西通り店は時々のぞきます。
これ20年前のいそかわ店に並んでたよね・・という年代物のコミックもまだあるし、変わらない空気が流れていて、古巣に帰ったような安心感。

d0105133_2142232.jpg
秘技!三段構え横積みテクニック。
整然としていますね〜。
お客さんはみんな顔を斜めにして吟味。

もちろん20年前からの在庫ばかりが並んでいるわけではないですよ。
毎日新しい本を入荷してらっしゃるそうです。
確かに、いつ行っても1〜2冊は買いたい本が見つかるからすごい。

小西通り店は気楽に読める文庫&コミックが中心です。
専門書が揃っているのはもちいどの店。
特にもちいどの店は、智林堂ともかなりのご近所さんなのでライバルと言えばライバルですが。
それぞれ持ち味が違いますしね。

実は高校生時代に通いつめた別の古本屋さんも、すぐ近くにあるのです。
そのお話もいずれまた。
[PR]
by nara-chirindo | 2007-12-28 22:46 | 奈良

霜の降りた朝

初雪かと思うほど、一面の白。
d0105133_21582279.jpg
d0105133_21583791.jpg
d0105133_215994.jpg
d0105133_2232314.jpg
d0105133_223358.jpg
d0105133_2235669.jpg
d0105133_224928.jpg
寒くても楽し。真っ白な朝・・!
[PR]
by nara-chirindo | 2007-12-27 22:18 | 自然

先達はあらまほしき・・

今日は外のベンチで奈良検定のテキストを広げていたところ、見知らぬ女性から声をかけられました。
前回受けたけれど不合格で、今年はもう申し込まなかったそうです。
仇を討ってきて〜!と激励されちゃいました。。。

前回はかなり難しかったらしいですね。
合格率39.4%ですから。
それをふまえて、第2回となる今回は少々難易度が下がるはずとの噂もあり、それだけをよすがに頑張っております。
といってもつらくないんですけどね。勉強。
知れば知るほど面白くて。
思っていたよりもずっと、奈良は広いし奥深いですわ。

第1回を見事突破された先輩方が、対策のための情報を快く公開してくださっているのもこの検定の特徴でしょうか。
みんなで受かりましょう、もりたてていきましょう、という気運が高まっています。
高得点をマークされた酒仙堂さんや、「日々ほぼ好日」のtetsudaさん。
貴重なアドバイス、参考にさせていただいてます。
鹿鳴人さんは今日の記事で究極のブログをご紹介くださっています。
これは奈良検定受験者必見。
まるっきりの独学でやっていたのでは知り得なかったことばかり。
頼もしい先輩方に本当に助けられています。

先達はあらまほしきことなり、つくづく実感。
今は恩恵を受ける一方だけれど。
いつかは私も誰かに還元できればいいな。
[PR]
by nara-chirindo | 2007-12-26 22:53 | 奈良

仕事納め

智林堂の本年度の営業は今日で終わりです。
最終日だと知ってのお客さんばかりでもなかったはずですが、たくさんの方に来ていただいて大盛況でした。
ありがとうございました。
ブログ見てます、と声をかけてくださったお客さんも何人か。
嬉しいものです。

今日は店主が不在のため、ちょっと早めに閉店。
看板を入れてシャッターをおろして。
やれやれ、と見回す店内。
d0105133_7311961.jpg
朝の開店前と光景としては同じはずなのに、そこはかとなく寂しい感じがするのはなぜなんでしょう。
お客さんたちの熱気の名残が漂っているからなのか。。。

来年もまた、たくさんの方々が来てくださいますように。
この場所で、本と人との出会いがひとつでも多く生まれますように。

本年度のご愛顧、誠にありがとうございました。
新年は5日から営業いたします。
[PR]
by nara-chirindo | 2007-12-25 22:07 | 智林堂にて
12月24日の今日は、奈良市写真美術館「入江泰吉と奈良を愛した文士たち」展の最終日。
奈良検定の勉強のため2度目の再訪です。
今回は仏像にポイントをしぼってメモを取りながら見てきました。
実物を見たことのない仏像は写真で覚えるしかないんですけど、なかなか覚えきれるもんじゃないんですよ。
だから「ギョロ目」「前のめり」「黒光り」「口元ニヤリ」などなど、特徴をせっせとメモるわけですね。
メモってそんなメモかいな!
なんちゅう表現。
仏像さん、入江泰吉さん、ごめんなさい。

長時間ねばって外に出たらもう夕方。薄暗いし寒いこと。
こんな一日、クリスマスイブの過ごし方としていかがなものか?と思わないでもないけれど。
10代20代の若き女子じゃないので気にしない気にしない。

d0105133_20433363.jpg
写真美術館すぐ近く、関西電力共済会館のイルミネーション。
電気関係だからって大丈夫なんですかね、電気代。。。

家に帰って一応ケーキ作り。
d0105133_20473467.jpg
d0105133_20474663.jpg
素人感あふれる、フルーツてんこ盛り。
ささ、スパークリングワインもあけて(空けて?)、メリークリスマス☆
[PR]
by nara-chirindo | 2007-12-24 21:20 | 我が家
今日は開店直前になって、店番に絶対必要な物を忘れてきたことに気付いて青ざめたのでした。
冷や汗って本当にかくんですね〜。
なんとかしのいで、結果的には大丈夫でしたが。
最初のお客さんに対応している時は半ば上の空(ごめんなさい)。
何という本をお買い上げいただいたのか、後で考えてもどうしても思い出せないのでした。

私はもともとうっかり者でもあるのですけど、ここ最近とくに忘れ物やら落とし物やら多いんです。
ケガも多いし。
身辺が妙にバタバタしちゃって。
さすが歳末。(←関係ない?)
こういう小さいミスが重なって、そのうちとてつもない大失敗をやらかしそうで怖いですわ。
大きな交通事故を起こす前にもささいな「ひやり、ハッと」がいくつかあったはずとか言いますもんね。

はい、気をつけます。
慌ただしい年の瀬、皆様もどうぞお気をつけくださいませ。
[PR]
by nara-chirindo | 2007-12-23 21:30 | 智林堂にて

冬至の日に悩むこと

雨と風の土曜日。
寒かったですね。
でも今日はコレの日だから大丈夫。
d0105133_2128535.jpg
柚子風呂はいい香り〜♪
あったまるし。
皮膚が痒くなっちゃうのが難点だけど。

ところで私、柚子風呂をするといつも思うんです。
この柚子はこの後どうしたらいいんやろ?
料理に、というのはちょっともうダメだろうし。
捨てるしかないの・・??
大量の柚子を湯船に浮かべている銭湯とか、ニュースで見ることありますよね。
あれだってその後どうなってるんだろう??

いやなにもエコロジー的な問題提起をしたいわけじゃなくて。
素朴な疑問なんです。
積年の疑問。
あれはこうするもんよ、とご存知の方がいらっしゃったらぜひ教えてくださいませ。
[PR]
by nara-chirindo | 2007-12-22 22:02 | 我が家