古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー

<   2008年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

賑やかな奈良

d0105133_21572746.jpg
24時間テレビのステージは智林堂のとなりのとなり。
だから予想はしていましたが。
うるさ・・いやいや、賑やかでした〜。
お客さんに「今日はいちにちこんなんでっか」と同情されるほど。
d0105133_2225225.jpg
「誓い」のイベント。盛況だったようで、何よりではあります。

一方の三条通りでも
d0105133_2241278.jpg
d0105133_2243650.jpg
d0105133_225040.jpg
夏空の下、踊るバサラもんたち。
皆さん楽しそうで、こちらも何より。

この2日間の賑わいようは、奈良らしくないといえば奈良らしくない。
なんせうるさくって。(あっ言ってしまった・・)
でも今は、いろんなかたがいろんなやり方で奈良を盛り上げようとしている大事な時。
距離はとりつつも、共感できる部分では出来る限りの応援をしていきたいと思っています。

そんなこんなで長かった8月も終わりました。
d0105133_2224547.jpg
夏休みの最期の日。
雨降りじゃなくて、こんなに夏らしいお天気でよかったね、こどもたち。
[PR]
by nara-chirindo | 2008-08-31 22:31 | 奈良

猫を飼う!?

衝撃の新展開です。
いや〜、自分の人生にこんなことが起ころうとは。

今朝かかってきた一本の電話に始まって、あれよあれよという間に。
子猫を引き取ることになりました。
私、猫は一度も飼ったことがないんです。
特に犬派というわけでもないけれど、なんとなく縁がなくて。

子猫のいる生活。
どんな感じなんだろ?
今日はいちにち妄想がふくらみすぎて、車の運転中もぼけ〜っ。
危ないってば。。。
d0105133_21312453.jpg
実物にはまだ会ってません。
明日の夕方、我が家にやって来る予定です。
名前は「うめ」に決定〜♪

猫ブログに鞍替えするつもりはありませんが、時々経過報告いたします。
ベテラン猫飼いの諸先輩がた、いろいろとアドバイスくださいませ。
たーさん、このはな文庫さん、よろしく!
[PR]
by nara-chirindo | 2008-08-30 21:43 | 我が家

誓いのもちいどの

明日30日(土)の夕方から31日(日)夜にかけては、毎年恒例の24時間テレビ。
と言っても私、一度も見たことないかも。
だから根本的なとこからわかってないのですが、チャリティーイベント、ということでよろしいのでしょうか。
善意の募金を集めるため、全国各地でいろいろ催される、と。
大雑把すぎるかな。。。

奈良のメイン会場は智林堂のすぐそばの、マインズ広場改めOK広場。
くわしいイベントスケジュールはコチラ
ちょっと時間が遅いですけど、チャリティーオークション(20:30〜)なんて面白そうですね。
去年の様子の動画も見つけましたので、よかったらコチラも。

今年のテーマは「誓い」なのだそうな。
特設会場で自分の誓いを書き、募金をすると商店街マップがもらえ、そのマップを持って記載の店でお買い物をすると、あるプレゼントがもらえるそうな。
その、あるプレゼントとは。

・・えっと、これってまさかサプライズ企画じゃないですよね。
言っちゃっていいのかな。
鹿鳴人さん、いかがでしょう?
もしまずかったら言ってください。
d0105133_22361841.jpg
スターチスの花の種です。
花言葉が「誓い」なんですって。
智林堂では15個用意してあります。
マップ持参のうえ、古本お買い上げの方のみ。
先着15名様のみ。
なんだか高飛車なようで気がひけますが、どうぞご了承くださいませ。

今年はバサラ祭りとも日程が重なっているし、お天気もあやしいし。
もちいどの周辺、てんやわんやの2日間になりそうです☆
[PR]
by nara-chirindo | 2008-08-29 22:59 | 奈良

実りはじめ

好きな風景のひとつ。
夏の田んぼ。風にそよぐ一面のみどり。
d0105133_2227480.jpg
d0105133_2228318.jpg
そろそろ実りはじめています。
d0105133_2231555.jpg
d0105133_22314411.jpg
d0105133_22332744.jpg
田んぼ観察は楽し。
[PR]
by nara-chirindo | 2008-08-28 22:43 | 自然

危険な夜

つい今しがたの出来事。
うちの犬が突然激しく吠えだしたわけです。
あれ、また2日前のブログと同じような話・・?
いやいや。
今回はほのぼの系ではございませんので。

どうせ大きめの虫か蛙でも見つけたんやろ、としばらくほっといたけれどいつまでたってもなきやまない。
仕方なしに様子を見に。
「何か、何かあやしいもんがおるの・・!」と一生懸命訴えてきます。
「ここか?この辺やな?」
「ちがうねん。こっちやねん」
と言葉が通じる不思議はさておき。

犬小屋をずらしてみて、そこに見つけたものとは。
マムシ。
小さめサイズとはいえ、マムシですよ皆さま。
とぐろ巻いてるんですよ。
しっぽを小刻みに震わして威嚇してるんですよ。

鹿に始まり、猪、イタチ、石亀、昆虫各種、いろんな生き物が出没する庭ではありますが。
堂々の危険度ナンバー1でしょう。
そりゃあ犬も吠えるわ。

でもこのマムシ、意外とおとなしかったです。
全然攻撃的な感じじゃなくて、動きも鈍くて。
だからといって見逃すわけにはいかず、暴れる犬を押さえつつ、すったもんだのうえ無事捕獲。

ゴキブリを引っぱたく瞬間なんかもそうだけど、こういう時ってほら。
血圧が一気にあがるような。
アドレナリンがドバ〜ッと分泌されるような。
ある意味、ハイな状態に。
で、今はその反動。
ボケ〜ッと弛緩しています。
力が抜けた、気も抜けた。。。

結論としては。
犬の必死の訴えは聞いてやった方がいい、ということを学んだ夜でした。
[PR]
by nara-chirindo | 2008-08-27 23:30 | 我が家

本日のおたずねもの

ありそうでない。
いや本当はたぶんあるんだけど、すぐにパッとは思い当たらない。
もどかしい〜。。。

ということが、店番中に時々あります。
今日は年配のお客さんから「アザミの絵が載っている本はないか」とのお尋ね。
水彩画を描く参考に。
う〜ん、それはいかにもどこかにありそう。
どこかで確かに見たことがあるような気がする。
でもどこだ・・?
画集や俳画の本を片っ端からめくってみます。
ありそうなのに見つからない。
『野の草花図鑑』にはかろうじて写真が載っていたけれど、その1ページだけのために全5巻2500円、をお勧めするのは気の毒。

ほぼ盛りは過ぎたものの、うちの庭には実物が咲いているんです。
d0105133_2147482.jpg
家がもっと近ければ、摘んできてお渡ししたいぐらいでした。

驚異的な記憶力の持ち主で、店にあるすべての本の全文章と全イラストが頭に入っていて、何を尋ねられても瞬時にパパッとお答え。
な〜んてことが出来たらな。
[PR]
by nara-chirindo | 2008-08-26 22:16 | 智林堂にて

犬を飼う

2年と少し前、今の家に引っ越してきてしばらくたった頃。
まだ仔犬だったうちの犬が、夜中に大騒ぎしたことがあったのでした。
慌てて犬小屋をのぞきにいくと、何かに向かって一生懸命吠えています。
それは裏の林からひらひらと落ちてきた、大きな葉っぱ。
こんなもんが怖いのかいなとあきれると同時に、かわいいやっちゃと思ったものでした。

今でも怖がりなのは治らないけれど。
d0105133_22245352.jpg
d0105133_22251471.jpg
d0105133_22252929.jpg
葉っぱぐらいはもう平気。

最近、谷口ジローの『犬を飼う』という漫画を読みました。
ずっと飼っていた犬が老いてゆく姿。
介護と最期の看取りの話。
d0105133_22303585.jpg
d0105133_22304733.jpg

うちの場合はまだもう少し先だろうけれど、それでもあと10年あるかないか。
人間よりもずっと短い命。
今、が貴重な思い出になる日が必ず来るということ。
幸せそうにしてくれているのを見ると、愛おしさがつのります。
精一杯かわいがってやりたい。

この漫画は智林堂にありますので、よろしかったらどうぞ。
猫を飼う話も収録されています。
犬派のかたにも、猫派のかたにも。
[PR]
by nara-chirindo | 2008-08-25 22:49 | 我が家

行列のできる元興寺

d0105133_21211397.jpg
いよいよ元興寺まんぷく供養夢まつりの日。
いろいろ食べるぞ〜と楽しみにしていたんです。
いたんですが。
今日行かれた皆さん、きっとこう思われたはず。

なんぼほど、ひと多いねん・・!
d0105133_21243255.jpg

年々知名度がアップしているところへ、今年は日曜日だということも重なって。
どのブースも気が遠くなりそうな行列。
連れとうまく落ち合えずに散々うろうろした後だったので、実際頭がくらくらしてきました。
お昼抜き、時は2時頃。
もうなんでもいい!ととりあえず並んで、ようやく口にできたカレー。
d0105133_21334180.jpg
おいしかった〜。。。
しみわたりました。
d0105133_21353188.jpg
飲み物はサングリアを。
サイゼリアと間違えちゃいけないいけないと思うあまりに「サイゼリア」と言いそうでした。
あぶないあぶない。

まだお腹は物足りなかったけれど、もはや並び直す気力はなく。
あとは境内の散策など。
d0105133_21392274.jpg
d0105133_2140073.jpg
d0105133_21402086.jpg
d0105133_21404789.jpg
d0105133_2141392.jpg

そういえば、今回は「ゆ」「め」「ま」「つ」「り」と書かれたシールをジャンケンし合って揃える、という催しはなかったようですね。
あれは子供達が喜ぶのに。
全体的に、昨年までのスタイルの方がくつろげてほのぼのできたかな〜と感じました。

でも、スタッフの方々の、ゴミをできるだけ少なくするような配慮にはいつもながら感心させられます。
裏でこのイベントを支える人達のご苦労を思えば、あまり文句ばっかりも言えません。
皆さま、お疲れさまでした。
また来年もお邪魔いたします。
ごちそうさま♪
[PR]
by nara-chirindo | 2008-08-24 22:12 | 奈良

灯明の夜

夕闇せまる元興寺へ。
d0105133_21365149.jpg
d0105133_213756100.jpg
d0105133_21381229.jpg
d0105133_21383680.jpg
d0105133_2139828.jpg
d0105133_2139399.jpg
d0105133_21395997.jpg
d0105133_21401971.jpg
真っ暗になるには少し間があったので、すぐ目の前のたーさんのお店へ。
d0105133_21405079.jpg
一杯いただいて、しばし休憩。
いつもに増してこちらも大賑わいでした。
良心的お値段に加え、温かいおもてなし心あふれるお店ですから。
ね、たーさん。

さてぼちぼち頃合い。
灯明の美しさはやっぱり暗闇の中でこそ。
d0105133_2147718.jpg
d0105133_21472054.jpg
d0105133_21473580.jpg
河瀬直美さんも来られていました。
特に何もないし、誰も気にしていないような裏の方の暗がりで、静かにビデオカメラを回していらっしゃいました。
普通の人には見えないものが見えるんでしょうね。
凛としてオーラのある横顔でした。

さあ、明日はまんぷく供養。
私は店番を終えてから急いで駆けつける予定。
お料理、残っているでしょうか??
[PR]
by nara-chirindo | 2008-08-23 22:13 | 奈良

出遅れ告知 

今週末、23日と24日といえば。
元興寺ですね。
地蔵会万燈供養および、地蔵盆まんぷく供養夢まつり!
皆さん、それぞれのブログなどでくわしく告知していらっしゃいますね。
出遅れました。
もう明日あさってのことだったか。。。

でもま、一応ちょこっとだけ。
名前はよく聞くけれども、なかなか気軽には足を運べない、そんなお店の料理が屋台価格で食べられるまんぷく供養。
子供向けのお楽しみ出店もあり。
24日の11時〜16時まで。
去年の24日はこんな感じでした。

両日の17時半から21時までは灯明に火がともされて、お地蔵さんの並ぶ庭がとても幻想的な雰囲気になるとか。
毎年昼間に夢まつりの料理屋台だけを目当てに行っているので、今年は夕方にも行ってみようかと思っています。
本来は法要がメインイベントのはずなんだから、食い意地ばっかりなのもどうかと反省した次第。
手を合わせてきます。

そして、先日書いた奈良町物語館カクテルバー。
一年に一度だけのはずが、「パート2」と題して、なんとこの24日にも開店されるのだそうな。
14時〜21時。
この情報は噂で聞いただけですので、もし違っていたらごめんなさい。
真偽のほどをご存知の方はご一報くださいませ。

これが終われば、来週末はバサラ祭り。
同じ日に餅飯殿で24時間テレビ。
土曜日曜とこのイベントを最後に、長かった8月も終わりです。
[PR]
by nara-chirindo | 2008-08-22 22:56 | 奈良