古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

森と暮らす

d0105133_22551288.jpg
ドキュメンタリー映画「森聞き」の上映会。
とてもよかったです。
まず会場がよかった。
奈良市内から車で40分ほど、初めて訪れる南山城村。
色づきはじめた山とゆったり流れる川に、そっと寄り添うようなかたちのホールにて。
映画内容にふさわしい空間でした。

そして内容ももちろんよかった。
日本はやっぱり森林の国なんだな、と。
受け継がれてきたもの、消えてゆくもの。
声高に主張され押し付けられるとどうしてもしらけてしまう。
だから淡々とした構成がよかった。
たどたどしかったり不器用だったりする高校生たちだけれど、待つうちに自分の言葉で語りはじめて。
そう、誰にだってあるんんだ。
熱い思いというもの。
なんとかしたいというあせり。
自分の、思い。

そして私にとっては一番よかったこと。
ある木こり名人の言葉。
山に入っていて寂しくないかと言われるが、家族や友人や好きな人のことを考えているから寂しくなんてない。
豊かな思索の時間を山は与えてくれるんだと。
私が森を歩いたり山へ登ったりする時、ひとりでいくのが好きなのは、まさにそういう理由からなのだと気づかされました。
もくもくと、ぐるぐると、考え事。
町なかでひとり歩くのとは全然ちがう時間なのです。
それはあの場所が与えてくれるものだったのか。
d0105133_23311769.jpg
私も、私の森と暮らしていこう。これからも。
[PR]
by nara-chirindo | 2011-11-22 23:42 | 京都・大阪

森聞き

d0105133_17301725.jpg
ひさびさに、観てみたい!と強く思った映画「森聞き」
先入観なしに観たいので、予告編にもあらすじにも目をとおしていないけれど。
きっと、いい。
d0105133_17342965.jpg
今度の日曜日、南山城村まで行ってきま〜す。
一日かぎりですよっ。
[PR]
by nara-chirindo | 2011-11-16 17:42 | 京都・大阪