古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

歩く大阪 〜ボタン王子のお店〜

大変長らくお待たせいたしました。
てくてくてくてくと、歩きに歩いた大阪。
ゴールは船場ビルディング2階、このはな文庫さんであります。
Art-synchs by ボタン王子のお店の一角にて。
古本とボタンのコラボとはこれいかに?
それではお邪魔いたしましょう。
d0105133_16443069.jpg
d0105133_164565.jpg
d0105133_16453514.jpg
d0105133_16454626.jpg
d0105133_1646445.jpg

d0105133_17361045.jpg
d0105133_17362621.jpg
d0105133_17365233.jpg
d0105133_1737689.jpg
d0105133_17373254.jpg
おいしそう。。。
じゃなくて、キレイなものがいっぱい!
乙女度の低い私でも、うっとりしてしまう。
お店全体が宝箱みたいだなあ。
ボタンと言っても色も素材も本当にさまざまで、陶製のものもあったりして、もはや芸術作品。
d0105133_17413310.jpg
ちっちゃな額にいれても絵になるのです。
写真ではわかりにくいと思いますが、これは繊細な線で子鹿が描かれているんですよ。
他にもビーズや布地などなどかわいいものがたくさんあって、手芸好きなかたなら時が経つのも忘れることでありましょう。

乙女的世界を満喫させていただいたところで、ではそろそろ本棚を拝見いたしましょうか。
あともうちょいとだけ続く。。。
[PR]
by nara-chirindo | 2010-04-11 16:53 | 京都・大阪