古都奈良の古本屋 智林堂書店のブログです。店主代理が綴る、本と人との一期一会な日々♪      近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、もちいどの商店街内。不定休。11時から18時半頃。0742-24-2544


by nara-chirindo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

初の音楽ネタ

これ、いいです。
d0105133_21142941.jpg
徳永英明『ヴォーカリスト』。
ラブバラードを中心に、名曲ばかりを集めたカバーCD。
名曲も名曲、あっちょっとそれはずるい、反則や、と言いたくなるようなラインナップ。
ツボをぐりぐり、痛いほどどんぴしゃ。
声がまたいいんですわ。

私が中学生の頃、友人達は光ゲンジ派と少年隊派に分かれておりました。
そんな中で私は孤高の徳永英明派。
声の優しい人が好きだったんですよね〜。
大江千里とか財津和夫とか。
せっせとレンタルCDを借りてカセットテープにダビングしてたなあ。
A面B面ガチャコンと裏返して。
今はもうカセットデッキが手元にないから、聞くこともできないしずっと遠ざかっていたんです。
いや〜嬉しいCDを出してくれました。

いい曲って、ストーリーがあると思うんですよね。
それをありありと追体験してせつなくなれるほどの。
最近の曲はどうも、そこまでいれこむことができないような。
歌詞よりノリ重視のような。
そういうこと言いだすとおばちゃん化ってことですかね。。。

『ヴォーカリスト』、3巻あります。
曲名リストなどはコチラに。
私と同年代か、やや上ぐらいのかたならきっと、これ好きだったわ〜という曲がひとつふたつあるんじゃないでしょうか。
ちなみに私の一番のツボは「会いたい」。
これ聞くと泣けます。

よろしければぜひ☆
[PR]
by nara-chirindo | 2009-02-02 22:01 | 私物本